トロフィーは人生の集大成のものです。

人生の集大成、その一つがトロフィーを奪い合う決戦になると思います。人生経験は沢山ありますから、そこで成果を上げるには重要な場面になります。人生の集大成は何度も遭遇します。そこで満足いく結果になるかどうかという保証はありません。失敗を積み上げて成果を上げるのは人生を無に出来ない事情があります。トロフィーは欲しくて頑張ってきた物です。人生は先が見えないからこそ、自分で責任を持つしかないと自覚しています。今まで積み上げた物を壊さないようにする、トロフィーは一台しかありません。自分がこれまで貰ったトロフィー、3つしかありません。あまり芳しい成果をあげられませんでした。でも、私の中では凄く貴重な経験でした。


これで自慢する事も可能です。成果は期待する物と反する事が殆どでした、だから経験は今に生きていますが、無にしないようにどこかでいずれ成果を上げる努力が求められます。トロフィーは家庭に一台あればいい、それは自分しかない物が最高です。人生は良い事ばかりではありません、トロフィー以外にも展示物はあります。それはメダルです。自分の首に掲げたメダルは勝者の身に許されたものです。トロフィーとメダル両方同時にもらえるパターンとトロフィーのみ、若しくはメダルの身と色んな勝者を称えるパターンがあります。一概に言えません、それで人生大きく変わるのは勝った時の話です。人生はまだまだ遣り遂げていませんから、成果を上げてナンボの世の中です。


トロフィーを手にしたら?やはりこれまでに積み上げた結果は経験として積みあがって行くものです。私は人生、無駄にする事はしません。人生は何度も鍵を握っているから、まだまだ成果を上げるために、次から次へと課題は用意されています。トロフィーは3つ貰った経験があります。どれも私からすると、苦労ばかりしたという印象ばかりですが、それは周りがどのように評価されるか分かりません。陰口で言われても反論無理かもしれません。トロフィーを創設した人、一体どのような方法で積み上げたかを教えて欲しいものです。成果はやはり評判で決まるものです。成果をあげたらこれまでのように消える事がありません。汗と涙の結晶なのです。トロフィーは自分一人で頑張ったといえるでしょうか?私を支えてくれた人にも感謝する必要があります。だから、その人たちと一緒に写真撮影したいと思います。楽しむのが私のモットーです。労う気持ちは一生持っています。

支払い方法は、代金引換と銀行振込の2つから選べます。スタッフひとりひとりが丁寧に対応。子どもの正しい褒め方、育て方もお教えします!スポーツ等の競技だけではなく、日頃の頑張りを讃えて評価することも時には必要になります。スポーツだけではなく、音楽会やイベント、卒業・卒園・卒団等の文化系の催し事にも使えます!記念日や思い出として、使える表彰楯はこちらのサイトから購入できます。トロフィーに興味のある方、必見!